スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松尾ジンギスカンのタレは





ニュージーランドで生産された新鮮なマトンやラムは、徹底した品質管
理のもと日本へ直送されます。

そして、卸センターで解体されます。

輸送システムは、常にマツオの専任スタッフが管理し、肉の品質や安全
性を厳しくチェックしています。

「松尾ジンギスカン」は、ジンギスカンひとすじの味に対するこだわり
が息づいていることがわかりますね。

羊肉には特有のにおいがあります。

本来の味を引き出すためには、これを上手に消さなくてはなりません。

「松尾ジンギスカン」は、秘伝のタレに漬け込んで味を仕上げます。

「松尾ジンギスカン」の秘伝のタレには、生ニンニクはまったく使わず、
搾りたての果汁に十数種類に及ぶ調味料や香料を加えて、独創的なタ
レになっています。

松尾ジンギスカン

松尾ジンギスカンの羊は





「松尾ジンギスカン」では、おいしいジンギスカンを手頃なお値段で楽
しめるようにと世界のマトン産地を訪ね歩いています。

そして、南太平洋の美しい草原の島ニュージーランドに惚れこんだので
す。

ニュージーランドの豊かな自然の中、最高の牧草を食べてすくすく育つ
羊・・・

その多くの羊のなかから、「松尾ジンギスカン」のために、最高品質の
羊肉が厳選されています。

土づくりや牧草づくりにも、有機農業の技術が活かされているので、す
べてヘルシーでクリーンな羊肉になるのです。

しかも、低カロリーで高栄養価と、現代人の食生活にうってつけの食材
といえます。

こだわって育てられた羊は、今まで食べたジンギスカンとは違った味わ
いを実感できるはずです。

松尾ジンギスカンは、人気です

松尾ジンギスカンを紹介します





「松尾ジンギスカン」を知っていますか?

「松尾ジンギスカン」は、1956年(昭和31年)に北海道滝川市に誕生し
ました。

「松尾ジンギスカン」は、創業以来ジンギスカンひとすじに味を追求し
ています。

天然の果汁やスパイスだけでつくった秘伝のタレを完成させ、ジンギス
カンを北海道を代表する食文化に育て上げました。

現在では、北海道内に100店舗以上のネットワークがあります。

北海道民1000人に対して行ったアンケート調査では、「松尾ジンギス
カンを知っている」と答えた人は約98%に達しています。

また、道外から訪れる観光客の間で も、「松尾ジンギスカン」に対す
る満足度は高く、常に上位にランクされています。

松尾ジンギスカンの紹介です
松尾ジンギスカン
最新記事
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。